春の桜、夏には昆虫、秋の紅葉、冬は雲海など四季を通じて楽しめる広島県の公園です

広島県緑化センター 広島県立広島緑化植物公園
TOP リンク お問合わせ
[使い方]
TOP > 開花緑化情報 > 開花メール 平成25年 > vol.238

開花・緑化情報

▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽

広島県緑化センター メールマガジン VOL.238 H25.4.9

▽▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼

 染井吉野は先日の風雨で少し散りました。新たに咲き始めたサクラの品種で、しばらく楽しめます。


御車返し(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真1)
 江戸初期から知られる品種で、鎌倉桐ヶ谷にあったことから“桐ヶ谷”とも呼ばれます。花は淡紅紫色で花径約5cmです。名前の由来は、昔このサクラのそばを通った人が、花が一重か八重かで言い争いになり、車を引き返して確かめたところ、一重と八重が混じっていたという言い伝えによるもので、“八重一重”とも呼ばれます。後水尾天皇が花の美しさに御車を返してご覧になったという説もありますが、これは“御所御車返し”という別の品種といわれています。作業舎前の道沿いで見ごろを迎えました。


白妙(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真2)
 花径5~6cm、純白色の八重咲き品種で、江戸時代後期から名前の記録はありますが、現在栽培されているものは明治時代に荒川堤から広まったものです。車庫横の道沿いで咲き始めました。


赤実大島(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真3)
 伊豆大島で発見されました。オオシマザクラの果実は黒色ですが、赤実大島は赤く熟します。果実以外はオオシマザクラとほぼ同じ形質をもちます。オオシマザクラの葉は塩漬けにしてサクラ餅に用いられます。独特の香りはクマリンという成分で、秋の七草のフジバカマも同様の香りがします。管理事務所から第5駐車場へ上がる道沿いで満開になりました。

 その他開花情報は下記のとおりです。
  サクラ
見頃…思川、八重紅枝垂、八重紅大島、寒咲大島、八重紅彼岸、ヤマザクラなど
蕾色づく…楊貴妃、関山
サクラ以外
見頃…ハナモモ、ツバキ、ユキヤナギ、ハウチワカエデ、ミツマタ、クロモジ、ジンチョウゲ、コバノミツバツツジ、ハクモクレン、フッキソウ(写真4)など
咲き始め…トウモクレン、オウバイ、カナクギノキ、イロハモミジなど





    一覧表へ戻る    
広島県緑化センター
広島県立広島緑化植物公園
個人情報について  
広島県広島市東区福田166-2 TEL 082-899-2811 FAX 082-899-2843
公園の紹介業務内容アクセス開花・緑化情報ボランティア等の活動公園ウォッチング