春の桜、夏には昆虫、秋の紅葉、冬は雲海など四季を通じて楽しめる広島県の公園です

広島県緑化センター 広島県立広島緑化植物公園
TOP リンク お問合わせ
[使い方]
TOP > 開花緑化情報 > 開花メール 平成25年 > vol.240

開花・緑化情報

▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽▲▼▲▼△▽△▽

広島県緑化センター メールマガジン VOL.240 H25.4.18

▽▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼▲▽△▽△▼▲▼

 14日のさくら祭りイベントはおかげさまで大盛況に終わりました。新しく参加されたフリーマーケットは様々な格安品が売り出され大好評でした。園内では八重桜が一斉に開き始め、数多くある関山が見事です。


関山(かんざん)(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真1)
 明治時代に荒川堤から広まった濃い紅紫色の八重咲き品種です。病害虫に強いため公園などによく植えられます。開きかけの花は塩漬けにしてさくら茶に利用されます。レストハウス前、事務所周辺、第5駐車場に向かう道など各所で見ごろを迎えています。


鬱金(うこん)(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真2)
 淡い黄色の花弁がショウガ科のウコンで染めた色に似ているため名付けられた八重咲き品種ですが、つぼみは淡紅色で、散る前には花弁の中心部も紅色に変わります。色が珍しいため、国内はもとより欧米でもよく植えられます。車庫上の三叉路、作業舎横で咲いています。


御衣黄(ぎょいこう)(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真3)
 前述の鬱金とは近縁で、両者共に荒川堤で栽培されていました。花弁の緑色部分が鬱金より多く、反り返ることで見分けますが、中にはそれぞれの特徴を併せ持った個体もあり、区別が難しいものもあります。管理事務所横の三叉路と多目的広場で見ることができます。

 この他のサクラの開花状況です。
  見頃…江戸(写真4)、紅普賢、カスミザクラ、赤実大島、八重紅大島、  御車返し、楊貴妃
  咲き始め…天の川、兼六園菊桜、佐野菊桜



 サクラ以外の開花情報は下記のとおりです。
  見頃…ボケ、ハナモモ、ハナカイドウ、ユキヤナギ、オウバイ、カナクギノキ、トウモクレン、イロハモミジなど
  咲き始め…ハナズオウ、ムベ、ドウダンツツジ、キリシマツツジ、セイヨウシャクナゲ、アオキ、カラタチ、リキュウバイ、ザイフリボク、ウリカエデ、クマシデ、フジ、コナラ、エノキ、カリンなど
  蕾が膨らんでいるもの…ヒラドツツジなど
  草本…エヒメアヤメ、フッキソウなど


 ※現在多目的広場を臨時駐車場とし開放していますので、ご利用ください。
イベントの詳細などはホームページ http://ryokka-c.jp/ をご覧ください。


    一覧表へ戻る    
広島県緑化センター
広島県立広島緑化植物公園
個人情報について  
広島県広島市東区福田166-2 TEL 082-899-2811 FAX 082-899-2843
公園の紹介業務内容アクセス開花・緑化情報ボランティア等の活動公園ウォッチング