広島県緑化センター 広島県立広島緑化植物公園
TOP リンク お問合わせ
[使い方]
TOP > 開花緑化情報 > 2009年(平成21年)サクラだより

●サクラだより

緑化センターのサクラ(ソメイヨシノ)の状況をお知らせします。
同じ枝の状況を可能な限りご紹介していきます。

平成18年の緑化センターのソメイヨシノの開花は4月5日、満開は4月11日
平成19年はの開花は3月27日、満開は4月2日
平成20年の開花は4月3日、満開は4月12日
平成21年の開花は3月25日
 緑化センター園内には苗木も含めて56品種700本のサクラが植栽されており、サクラの森や周囲の林内を含めると、約1,000本のサクラがあります。サクラ品種一覧はこちら
花見の期間は、八重咲き品種も沢山あるので5月上旬まで色々な花を楽しんでいただけます。

サクラ位置図はレストハウスや管理事務所で配布しています。お越しの際はお立ち寄り下さい。サクラ以外の見頃マップもありますので、サクラも含めて春の花をお楽しみ下さい。

サクラ位置図(PDF)はこちら

見頃マップはこちら

写  真
(順番に見てみる)
月 日 状  況
  4月8日(水) 少しずつ散り始めています
  4月7日(火) ほとんどの蕾が開いています。
  4月6日(月) 満開になりました
  4月5日(日) ほぼ満開です。
  4月4日(土) 見頃を迎えています。
4月3日(金) 5〜6分咲きです。
4月2日(木) 2〜3分咲きです。
4月1日(水) 1〜2分咲きです。
3月29日(日) 少しずつ開花しています。
3月28日(土) ちらほら開花しています。
3月26日(木) センター池の下で開花しました。
開花確認は3月25日でした。(こちら
3月25日(水) ピンク色がはっきり分かるようになりました。
3月21日(土) 蕾が割れて、中の花びらが見えるようになりました。
3月20日(金) 他の蕾ではピンクが分かるものもありました(こちら
3月19日(木) 18日に気象庁から第3回目の開花予想が発表され、広島は1日はやまり3月22日でした。
3月18日(水) ここ2日間は気温が高く、蕾の膨らみも大きくなりました。
3月15日(日) 少しずつ大きくなっています。
3月14日(土) 少しずつ大きくなっています。
3月13日(金) 少しずつ大きくなっています。
昨年と比較すると1週間程度、蕾の動きが早いです。
今日、福岡市で今年一番目のサクラの開花宣言が出されました。観測史上最も早い開花だそうです。
3月11日(火) 気象庁が第2回目の開花予想を発表し、広島は3月23日でした。日本気象協会も第3回目の発表を行い、3月21日でした。
3月10日(火) 3月9日にウェザーニューズが桜の開花予想を発表し、広島は3月24日でした。
3月7日(土) 蕾の先がやや膨れてきました。
3月5日(木) 蕾が少しずつ大きくなっています。
2月24日(火) 蕾が少し大きくなった感じです。
2月21日(土) ほとんど変化ありません。
2月11日(水) ソメイヨシノの蕾です。まだまだ堅い状況です。
広島県緑化センター
広島県立広島緑化植物公園
個人情報について  
広島市東区福田町166-2 TEL 082-899-2811 FAX 082-899-2843
公園の紹介業務内容アクセス開花・緑化情報ボランティア等の活動公園ウォッチング