春の桜、夏には昆虫、秋の紅葉、冬は雲海など四季を通じて楽しめる広島県の公園です

ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 広島県立広島緑化植物公園
TOP リンク お問合わせ
[使い方]

●散策路

園内内に設置された散策路や周辺道路を紹介します。

ひろしま遊学の森 広島県緑化センター・県立広島緑化植物公園は、総面積:約125haの敷地の中に、総延長約12kmの遊歩道が設置されています。藤ヶ丸(山頂付近665m)と三本木山(486m)、立石山(500m)に囲まれた立地条件です。
藤ヶ丸山からは、呉婆々宇山(682m)ともつながり、立石山からは、長者山(571m)へと繋がっています。ひろしま遊学の森 広島市森林公園や府中町みくまり峡と一体となった森林です。広島市近郊でありながら、自然を満喫することができます。様々なルートを設定することが出来ます。
散策路では、様々な樹木・生物・野鳥と出会うことができ、四季を通じていろいろな状況を楽しむことができます。
時間や季節に応じたルートを設定して、ゆっくり散策を満喫してください。

注)園路を散策される際は、ヘビ・ハチ等に十分注意してください。
危険な箇所への進入は避けてください。
足元の悪い箇所にご注意下さい。



○森歩きの効果
森林の中を歩いてみると、気持ちよくなったり、すがすがしい気持ちになったと感じられる人もいらっしゃると思います。
兵庫県立大学自然環境科学研究所の上原助教授の研究によると、自宅周辺の街中をウォーキングするのと、森林の中をウォーキングするのを比較すると、森林の中をウォーキングするほうに以下のような効果が見られたそうです。
  1. 血液中の免疫細胞が活性化し免疫機能が高まった
  2. 誰しも持っているストレスホルモンが軽減する(少なくなる)
  3. 精神が安定する
  4. 森歩きをした後は疲れるのではなく逆に元気が出る
  5. 高血圧や不整脈の人も自律神経が整い健常値に近づける
といった働きが見られたそうです。
このような働きが、総合的に絡み合い、心身がリフレッシュされるのではないかと分かってきました。
 御自分のペースで山歩きを満喫してください。



ひろしま遊学の森 広島県緑化センター 園路図(PDF)


散策路紹介-さんぽ道(PDF)


PDFファイルを表示するためには、Adobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。
アドビシステム社のホームページからダウンロードできます。
ひろしま遊学の森
広島県緑化センター・広島県立広島緑化植物公園
個人情報について  
広島県広島市東区福田町10166-2 TEL 082-899-2811 FAX 082-899-2843
公園の紹介業務内容アクセス開花・緑化情報ボランティア等の活動公園ウォッチング