動植物ガイド

バードウォッチング

エゾビタキ

2017.03.30   投稿:スタッフ

L 14.5cm  W 26cm  種No.552
秋の渡りの時期に旅鳥として日本を通過します。中国東北部・ウスリー・サハリン・千島などで繁殖し、冬は東南アジアで過ごします。
平地~山地の林縁や明るい公園などに現れ、ミズキの実を好んで食べます。
上面はサメビタキと同様の灰褐色で似ていますが、下面には黒い縦斑が一面にあります。三列風切外縁や大雨覆先端の白色はサメビタキより明瞭です。

エゾビタキ
 

TOP