動植物ガイド

バードウォッチング

コノハズク

2017.03.30   投稿:スタッフ

L 18.5~21.5cm  W 42~49cm  種No.367

褐色の顔に金色の目の小さなフクロウで、フクロウ類中最小です。
本州以北では夏鳥として渡来し繁殖します。暖地では越冬することもあります。
平地から山地の林に棲息し、日中はよく茂った樹冠の中などでじっとしており、夕方から活動を始め、昆虫を主食にします。主に樹洞に営巣し、6~7月に4~5個の卵を産みます。

コノハズク
 

TOP