動植物ガイド

バードウォッチング

スズメ

2017.03.30   投稿:スタッフ

L 14.5cm  W 23cm  種No.569
人間生活との結びつきがきわめて強い鳥で、人家近くに棲息し、集団ねぐらを持つこともあります。
頭上は紫褐色で背は褐色で黒い縦斑があり、顔は白く頬の黒斑は不明瞭です。
繁殖期には昆虫類を捕まえますが、季節が進むにつれて草の実を食べることが多くなります。
人家の屋根や壁の隙間などに枯れ草などで球形の巣を作り、2~9月に4~8個の卵を産み、抱卵日数は12~14日位、巣立ちまでは13~14日位です。
「チュンチュン」や「チョンチョン」と鳴くほか、けんかしている時には「ジュジュジュッ」と鋭く鳴きます。

スズメ
 

TOP