開花情報

2019年サクラだより(河津桜)

緑化センターのサクラの中で早咲きの品種(河津桜)の状況をお知らせします。
同じ枝の状況を可能な限りご紹介していきます。
河津桜は、カンヒザクラやオオシマザクラの自然交雑により生じたと考えられる品種です。昭和30年ごろに静岡県河津町で発見されました。花は直径が3cm以上と大きく色が濃いです。緑化センターでは3月中旬に、ソメイヨシノに先立って開花します。

さくらマップ桜位置図はレストハウスや管理事務所で配布しています。お越しの際はお立ち寄り下さい。サクラ以外の見頃マップもありますので、サクラも含めて春の花をお楽しみ下さい。

平成30年のサクラだより(河津桜)はこちらから

画像 月日 状況
2月20日 かなりつぼみが膨らみました!
2月11日 お隣の河津桜は2輪目が咲きました。
2月11日 寒い日が続いています。観察している枝はあまり変化ありません。
2月9日 なんと、お隣の河津桜が1輪咲きました!
2月9日 観察している枝はあまり変化ありません。
2月6日 つぼみが膨らんできたので例年より早く観察をスタートします。

TOP